L-godの立呑み話

酔いどれ親父の愉快な話をきいてくれ . . .

● Calendar ●

L-god twitter ↓↓ Follow Me !!

グーバーウォーク

リンク

リンクフリーです。お知らせいただければありがたし。

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazonの人気商品

COUNTER

↓↓ L-godです ↓↓

Pick up Movie

最新記事

カテゴリ

★レシピだけみたい人は     ★簡単レシピから。       ★サバ缶レシピまとめたよ。

検索フォーム

最新コメント

コメントメール

お気軽にご意見メールください。拍手も同様なのですが"拍手"ポタンをクリックだけでも励みになります。よろしくね~!!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

この子は、どこの湖!? 湖でであった自由な子...。Vol.2

2010/01/10(日) 17:00:00

inu-01
この子は、どこの湖!? 湖でであった自由な子...。Vol.1出会った可愛い子はこのワンちゃん!?
場所は信州の白馬付近の中綱湖。湖畔の雪道をトコトコ独りで散歩。じつに自由だ!? さすがおおらかな田舎の話だ!!
Vol.2で出会った子は、めっちゃ珍しい子だ。その子は隣の湖、青木湖にいたのだ!!
青木湖は僕の大好きなカヌーフィールドでよく遊びにくる。今回は2010の新春の雪景色を観たくて出かけた。
紅葉の残る晩秋と冬の始まりの頃はこんな感じ。
aoki-kouyo-canoe31 aoki-kouyo-canoe30
それが2010年の新春だとこんな雪景色になっている。信州の四季はほんとに変化に富んでいる!!
aoki-fuyu01  aoki-fuyu02  aoki-fuyu04
純白の雪景色になっていた!! 僕の住む安曇野だとほとんど雪は降ってない、車で40分でこの世界にいけるのだ。
奥の白い雪山は白馬が見えている。峠を越せばすぐ近くだ、青木湖の後に出かけた。さすが白馬ここより雪が多かった。
青木湖の一部に有名なあのスポットも雪景色で豹変している。それは...
nyokiashi ここだ!! 犬神家の一族のニョキ足。
aoki-fuyu03 水位も下がり別のところみたいだ。

ブラックバスもよく釣れるの。夏でもほとんど人がいないいい湖だからよく通っている。
実は真冬の青木湖カヌーも機会を狙っている。風のないお日様がよく出てる日の昼間にいこうかと...。

そろそろ本題の青木湖でであった可愛い子Vol.2の話だ。その子は雪だらけの真っ白な湖畔の道路をやっぱ、独りでトコトコ歩いたり、立ち止まったり。遠くからでもその可愛いシルエットですぐに発見できた!?
驚かせないように車で15Mまで近づき停車。あっと!?どうしようかな??
しかし、あまり警戒してない!?
今日は...「♪なんだか、いけそうな気がする~!♪」と心の中で吟じて、車をおりた。
kiji-yuki01  その子はキジ綺麗だ!! もっと、いけそうだ !?
8Mまで接近!? 写真より動画だ!? カメラを動画に...。
自宅のまえの沢にもキジはいるが、キジはほとんど飛ばないでトコトコあるく。最近はご無沙汰だ。
この子は全く車や人を警戒していない。経験(何のや?)の浅いまだまだ若いキジだろう。しかも怖い思いをしてないから、のんきに独り散歩してたのかな!? なかなかこんな出逢いはない...。
大きくなって、また逢おうぜ、そのときまで、達者に暮らせよ...。

[高画質で再生]

信州-青木湖2010年。新春のキジと遭遇!! [SEO]


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
スナップTB:0CM:0

この子は、どこの湖!? 湖でであった自由な子...。Vol.1

2010/01/06(水) 12:28:28

inu-01  inu-02  inu-03
どう!? この子、めっちゃ可愛いよね。車から声かけたら、すぐに来てくれた。今日はこの子の話。
正月もあけて、何時ものカヌーフィールドの冬景色が観たくなり。信州/白馬近くの仁科三湖(木崎湖, 中綱湖, 青木湖)に出かけた。
今年初の本格的雪道。ちょいと緊張した。東京からの移住で3度目の冬だ。基本的になんでスタットレスが止まるのか信じられない。安曇野とちがいやっぱ雪が多い。途中の大町市の商店街で、踏み固められた雪道が、カチンコチンで信号待ちのトラックに接近。ブレーキ踏んだが、少しスリップ!? ABSが働いて止まった!? セーフ!?
ブレーキのタイミングが少し遅れた。あせった~!? 事故はいやだもんねぇ~!? その先に反対車線に反対方向にむいたまま、ハザード付けた車が立ち往生してた...。

そろそろ本題に。木崎湖から中綱湖。そして青木湖にいく途中で、雪道をテクテク独りで歩いていた。
「おっ!めっちゃ可愛いやん!?」車の窓をあけて「どこ、行くの? 可愛いねぇ、下の名前教えてよ!?」
なんとかキッカケ!?をつくんないと..。
するとだ、冷たい手を差し伸べてニコリ...。キュートな笑顔...。近くで観るとやっぱ可愛い...。
(携帯で写真みないで読んでる人は、最初のPHOTO観てね!! L-godはナンパとかしてないから)

nakatunako-02  canoe-nakatuna01 こんな秋の中綱湖が
nakatuna-fuyu01 凍結で氷の湖に!! そんで道は nakatuna-fuyu04 こんなに雪に..。

nakatuna-fuyu02  かつて俳優の高島政宏さんと二人っきりになった小さなWCのある簗場駅も
nakatuna-fuyu03  店じまいしたお土産屋さんにも雪はいっぱい。
この後いった白馬はもっと凄かった!! 安曇野の自宅の屋根には雪ないのにね。車で約40分でこうも変わるのだ。信州は広いねぇ~!?

結局、名前を教えてくれなかった、可愛い子ちゃんはこの先のなぁ~んもない、雪道を歩いていた。
都会だとすぐに通報されるが、そこはおおらかな田舎。ぜんぜん問題はない...。

他にも可愛い出逢いがあったこの日はとてもいい気持ちになった。
その話は別の機会に...。


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
スナップTB:0CM:0

祝2010。寅。とら。トラ。TORA...。

2010/01/05(火) 21:12:34

azumi-fuke01
2010年。あけましておめでとうございます。
年末から、何時もにもまして呑んだくれ、よれよれ正月をすごしてしまった。これじゃ何時もの酔っぱらい親父の生活と全くかわらない。しいていえば、深夜、朝方、朝、昼、夕方、夜の繰り返しで、気がつけば、チビリ、チビリ。時にはグビグビ。またはゴクゴクとほとんどの水分に何かしらのアルコールがはいっていたような気がするなぁ~!?
特に出かける予定もないので、サッカーや映画、特番ドキュメント。もちろんお笑いやバラエティー番組をずっと観ていた。
しっかしこの時期の特番は一本が4~6時間もあり、部屋の3台のTVと2台のHDレコーダーがフルに活躍。音楽は片っ端から録画した。ビートルズやM.ジャクソン、ミスチル、J.レノン、イエモン、ビヨンセ、伝説の○○、JAZZ、年代別の思い出の曲...。映画も何本観たか覚えていない。

しかも、我が地元の高校サッカー長野県代表/松商学園は一回戦で作陽にぼこぼこにやっつけられるは、我が母校、徳島県代表/徳島商業は藤枝明誠に1-1からのPK負け。めちゃクヤシい思いをした。まぁ作陽は3回戦のPK負け。藤枝明誠はベスト8入りしてるから、このさい優勝してほしいものだ。
長く住んでいたので一番馴染みがある、東京A・B代表ともに1回戦負け。Aはあのかつての有名校、帝京広告だ。僕の同じ年の知り合いで、帝京全国優勝メンバーがいるが、スタジアムで悔しい思いをしただろう。

今年は国見高校など有名校が1・2回戦で負けが目立つ。
東京もそうだが、全国的にサッカーで地元以外から部員を集める高校も沢山あるので、都道府県代表になるのもなかなか大変なのだろう。
有名校がいなくなり、去年の鹿児島城西/大迫勇也選手(現:鹿島アントラーズ)のような超高校級の目を見張る選手は、今のところみあたらない。あまり放送されないのでこれからとは思うが、何か小粒感が...!?
国見時代の大久保や平山選手も選手権大会の決勝を国立競技場でみているが、非凡なものをもっていた。
いかん、サッカー話ばかりになってきた。

最後に、天皇杯決勝、G大阪VS名古屋Gは、見応えのある(決勝は負けないために消極的な試合もおおい)期待したとおりの、お互いの持ち味を出した、面白い試合だった。応援したG大阪の遠藤選手を中心にアクティブな中盤の素晴しい攻防が優勝を導いた。おめでとう!!
クールな西野監督の涙ぐむインタビューにこちらまで目頭があつくなった。実力が発揮できず、ノンタイトルの今シーズン最後のタイトルをものにしたのだからね。トーナメント大会はほんとに勝つのが難しいのだ。

2010はなんといっても南アフリカ・ワールドカップがある。岡田ジャパンに期待しよう...。

あっと、本題である。今年最初のブログだ。
安曇野が一望できる眺めのいい長峰山は、冬季で車では上れないのであきらめた。しかし!?《ノーマルじゃ終わらないのがL-god》のいいとこ!?(悪いとこ!?)2本の公道のほかに、林業用のガタガタ道ならいけるかも...。

yamamichi あちゃ~!? なんと倒木にはばまれ、車では無理!!
Uターンできないので、バックでおりた。2010も厳しい年になるかな??
気を取り直して。少し高台の地区から撮ったのが最初の写真。

やはり2010最初にふさわしい安曇野のシンボル《常念岳》
jyounenn03  jyounenn02  jyounenn01  

信濃富士こと《有明山》
azu-fuji01     azu-fuji02   azu-fuji03

これは、信濃富士をバックに飛ぶ白鳥。
azu-hakucyu01

2010も呑んだくれていたら、始まっていた。
今年も、いままでやらなかったことに、新たにチャレンジしようと決めたのだ..。
それは何かは、今日は書かないのだ...。

今年も《L-godの立呑み話》につきあってください...。
ここに遊びにきてくれる、皆さんに良いこと、楽しいことが沢山おこりますように...。

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
スナップTB:0CM:0

2009諏訪湖の冬の使者にあってきた...。

2009/12/30(水) 12:58:55

suwa-b01  suwa-f01  suwa-haku03   suwa-haku04  
信州諏訪。前回に続く諏訪湖の話。この日の目的は諏訪にできた《一風堂》の博多ラーメンを無性に食べたくなりは地元、安曇野から車で50km飛ばしてきた。先に諏訪湖にきたのだ。しっかしでかいなぁ~!? 湖周は15.9kmもある。しかも、あれは富士山じゃないかぁ!? ここからもみえるんだ!? 知らなかった。
L-godがよくカヌーを楽しむ青木湖は白馬近くにあり湖周は6.6kmだから、比べると圧倒的にでかい!?
自宅のすぐ近くにも2つの白鳥が飛来するスポットがあるので、大空をV字飛行する白鳥はよく見かける。アルプスの雪山と青く透き通った空に浮かぶ白いシルエットは何度観ても感動する...。
ここ諏訪はあまりくる機会がなかったのだが、たまにはいいものだ信州は南北に長く文化や風習も違い、3つの県が一緒になったみたいなとこらしい。諏訪湖は夏の花火大会を東京(2007.4~安曇野移住)からみにきたことがあるが、なかなかの迫力で夏の夜空にさく花火は印象にのこっている。
地元安曇野にも夏の花火大会(動画:天空の花火! 安曇野HANABI)がある。しかし規模はかなわない。諏訪湖は全国レベルで有名だ。来年は山の斜面を巨木に股がり、勇敢に滑り降りる映像でも知られている7年に一度の"御柱祭"もある。せっかく信州人になったのだから、生で観たいものだ。

今は冬。風は冷たく、車からおりフリースパーカーのみで、湖畔の様子をちょっとながめていたら、白鳥が近づいてきた。上着をとりにいけないままの撮影がはじまった。
優雅にすべるようにこっちにくる...。まぁ自然界で生きる野鳥、観光で有名な湖だ。僕に興味をもったのは...!?
「おっ、このおっちゃん、なんかくれるんちゃう!?」
「ほな、いてみるか!?」
「なんや、ケチくさそやで、あの、おっちゃん!?」
「ほれ、みてみぃ~な。やっぱ、ケチや!!」
てな具合の白鳥の会話が聴こえてきそうだ。
なぜ、白鳥が関西弁なのかは疑問ではあるが、きっとそうなのだ...!?

そうすると、雁(ガン)が、ひゅん、ひゅんと僕の方めがけて飛んできた、
suwa-g02  suwa-g01
手の届く真横まできて、ちょこんと首をすくめる悩殺ポーズ。やられた!?
「はっ..白鳥さんもいいけど、キミも可愛いね...!?」
「世のなかには悪い人もいるから簡単に人間を信じたらいけないよ!?」
餌もあげずに、勝手にいい人妄想をするL-godだった...。

雁がガンガン飛んでくる映像もあるよ!!
[高画質で再生]

諏訪湖/冬の使者-白鳥 [動画]

2009年もいよいよ、終わりがくる。
2010年はどんなことがおきるのかは、わからないけど、きっと良い年になる...。
小さなことも、大きなことも、とにかくポジティブシンキング!!
プラス思考でやっていこう...。
南アフリカ-ワールドカップや松本山雅FCのJFLリーグ戦もある。
めっちゃ。楽しみだな~!!
そうだ、正月といえば、高校サッカー。今は地元の松商学園頑張れ。相手は強豪でも一回戦は何か起こるぞ!!ガンバつてくれ!!
それと我が母校、四国/徳島商業も頑張れよぉ~!!
あと、天皇杯決勝、G大阪VS名古屋G、感動する試合を期待してるぞ~!!

とまぁ、これじゃ、大晦日のコメントだなぁ~!?
まだ一日あるのに、多分、呑みっぱなしになってブログアップできないことが予測(という言い訳だ)している...。

2009.7から始めたブログ《L-godの立呑み話》。
最近、ちょっ更新さぼり気味だったが、しょうもない話につきあってくれた人に感謝。感謝。感謝....。ありがとうなのだ...。
♪2010年もよろしくねぇ~♪

だから、まだ、30日だっちゅうの!!??
ほな、またね!? しゃいなら~!!

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
スナップTB:0CM:0

ついにやってきた!! 今冬の自宅の初積雪...。

2009/12/18(金) 15:43:00

yuki02  yuki01  yuki04  yuki03-
2009.12.17の安曇野にもついにやってきた。自宅に今冬初の積雪。前日の深夜から降り始めた。
そのときは、実は自分自身は、そうとう熱くなっており、いつ降り始めたかは知らなかった。
心は中東のスタジアム。"クラブワールドカップ/バルセロナ(スペイン)VSアトランテ(メキシコ)のライブ中継に釘づけ。窓の外の様子は観る余裕はない。
天気予報で信州中信地方の安曇野にも積雪があるそうだ。最大中継延長はam4:15まで、最悪そのちょい後に雪かきかぁ~!??

朝6時にチェック。たいした雪じゃない。雪かきはやらなくていい...。よかった。自宅駐車してる庭。私道。近所の生活道路でテニスコート1面以上はやらないといけない。しかも、どか雪が降る時は去年は1日3回やる日もあった。
信州は住みやすいし良いとこだが、雪シーズンは少し大変な一面もある。
まぁ安曇野の中信地方は北信の軽井沢や白馬とかと比べれば雪はたいした事はない。安曇野に移住したのも雪が多くいのも選んだ理由の一つだ。

白馬の知り合いは雪の降る時に雪かきをさぼったらアパートの扉が開かなくなって、窓からでてから、雪かきしたとか。2階から出入りしたとか聞いたことがある。
ここ20年くらいでみると、積雪は激減したみたいだ。それでも白馬とかのスキー場は2~3mも積もることもあるのだから凄いものである。

僕がカヌーによいく白馬近くの青木湖で、アプローチに使う湖畔のデッキは冬季になると、雪で通行止めになりいけなくなる。
aokiko-sannbasi05

しかし、雪シーズンは圧倒的に風景が素晴しい。先日、長野市で雑貨店巡にいったが、帰りに少し回り道をして、白馬によった。雪に包まれたアルプスが綺麗だった。安曇野にはない迫力がある。
yuki05  自宅2階からでも、こんな雪景色をたのしめる。
yuki-tori01  鳶(トビ)もこうやって、春を待つ...。か,どうかははっきり知らない!?

すこしサッカーの話。
圧倒的有利なバルセロナ。怪我あけの"栄光のバロンドール/メッシ"はベンチスタート。
黄金の中盤シャビ&イニエスタはでてる。FWイブラヒモビッチの先発。アンリはベンチスタート。
待ちかねたキックオフ。

ありゃ!? なんか立ち上がり、ふわふわしてるぞ、アトランテは2戦目。バルサは初戦。
サッカーではよくあること。勝ってあたり前の力の差も初戦というのは、一番何かが起こりやすい。
しかも、開始と終了の5分間はデンジャラスタイム。へんなパスミスがあるなぁ~!?

あちゃ~!? アトランテのカウンターが決まってしまった。
時間はたっぷりある。心配ない。
後半10分。メッシ登場!! 
おぉ~!! すぐに歓喜の拳を突き上げた!!  なんとイブラヒモビッチ→メッシ。
メッシのファーストタッチで♪ゴ~~~~~ル♪!!!♪

なんという男だ...。メッシがはいったとたんに、バルサ本来のリズム感のあるワンタッチのパスまわしが,,,。
ボールに意思が乗り移ったような。生き物のように、動いている。イメージがシンクロしている。
あぁ~!!  スタジアムにいきたぁ~い...!?
トヨタカップの頃だったら、新宿の国立競技場までチャリで20分で余裕でいけたからなぁ~!!
土曜深夜はクラブチーム世界一が決まる。当然眠れない夜だ...。

そういや、我が母校、徳島商業も高校サッカー選手権大会に出場。
地元になった長野代表の松商学園も応援しなくては...。
新宿在住のときは高校サッカーの決勝選もいってたのに、大久保や平山の国見高校とか印象的だったなぁ~!!
天皇杯もある、冬は楽しみな観戦が一杯あるな...。

そういや最近、ボール蹴ってないな...。観戦ばっかで,,,。

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
スナップTB:0CM:0
<< 前のページホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 L-godの立呑み話 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。