L-godの立呑み話

酔いどれ親父の愉快な話をきいてくれ . . .

● Calendar ●

L-god twitter ↓↓ Follow Me !!

グーバーウォーク

リンク

リンクフリーです。お知らせいただければありがたし。

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazonの人気商品

COUNTER

↓↓ L-godです ↓↓

Pick up Movie

最新記事

カテゴリ

★レシピだけみたい人は     ★簡単レシピから。       ★サバ缶レシピまとめたよ。

検索フォーム

最新コメント

コメントメール

お気軽にご意見メールください。拍手も同様なのですが"拍手"ポタンをクリックだけでも励みになります。よろしくね~!!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

やっと!? 信州諏訪の一風堂にいったぞぉ~!!

2009/12/26(土) 11:59:00

東京から信州安曇野に移住して3度目の冬を迎えた。ある日無性にラーメンが食べたくなった。普段はそんなに外で食べないのだが、なんか押さえられないこの感情...。よっしゃ食べにいくかぁ~!?「ほなどこにいこ?」
近所はつまらん。長野市? よく考えると評判の店を知らない? 相棒MacBookでウェブ検索。そのとき思い出した。東京でもいっていた《博多一風堂》が8月オープンしていたのだ。その地は諏訪。そう信州最大の湖《諏訪湖》の近く。諏訪盆地の真ん中にあり海抜759m、湖周15.9km。"花火大会"や"わかさぎ釣り"年にもよるが全面氷結後の夜間に冷え込むと、轟音とともに氷が裂け、せり上がる"御神渡り"をみることができる。残念ながらまだみたことはない...。
omiwatari 2003年のphoto omowatari02 2006年御神渡り

諏訪はあまりMY遊びフィールドにはいっていない。大好きな湖カヌーでいこうかと思ったことはあるのだが、あまりにも湖畔が整備されていて、なんだかなぁ? 周りはジョギングコースや遊歩道が多く。L-godの心には響かない感じ。もちろん、諏訪盆地にみられる、雪をかぶった山々と湖のコントラストは素晴しいのだ。
カヌーでは、人工的なもののない、自然でとくに人がいないことを重視してセレクトするから、そうなっただけで深い意味はない...。

ネット調べたら《ハルピン》というラーメン屋さんも有名!!  「どないしょ~?」「2店ハシゴ?」「ほれは、きつい!?」
懐かしい味でもある、一風堂にきめた!!  そういや、諏訪IC付近の店までどのくらいの距離? 長野市より遠い感じがするなぁ!? ありゃ!? 50km? しょっちゅう遊びにいってる、長野市は60km。諏訪の方が近いんやん!?
ラーメン食べに50km車を走らせることに。「まってろ一風堂~!!」
先に諏訪湖によってきた、白鳥も当然飛来。しかし、いつもいく青木湖とかとくらべるとドデカ湖だ。そのときの様子は別ブログで...。

やっとたどり着いた。行列はできていないが2人待ち。店内は50人位はいる。お店に案内され注文。東京でいつも食べてた"赤丸かさね味"で+ランチ(ひとくち餃子, ご飯)で当然の"替玉"。という黄金パターン。今日もそれでいくか!!
ちょいまち!!

"一風堂からか麺"
白丸をベースにした豚骨ラーメンに、数種類のスパイスをブレンドした自慢のからか味噌をトッピング。少しずつ溶かしながら食べ進むと、ジワジワと甘辛い風味が広がります。香りの良いネギやボイルしたモヤシを載せ、別皿にトッピングをご用意しました。

知らないメニューが!? しかも辛み系だ。「黄金パターンやめて"一風堂からか麺"にします」と心の中で叫んだ!!??
辛さは5段階の3番目の"からか味噌味"。トッピング(海苔、半熟卵、チャーシュー、味付けご飯のチビオニギリ風)は別にでてきた。

あまりにもお腹がすいていたので、先に食べそうになぅた!? ベースのラーメン登場。「どりゃ~!!」トッピング投入。そうだ、もっと綺麗に盛りつければよかった!? もう遅い!?

一口スープをグビリ!!  んまぁ~いぃぃ...。この味だよね。コクはあるけどさっぱり。後味の切れもいい。麺は固麺。あそうだ、何時もはもう一つ固い"ハリガネ"にするのに、久々で舞い上がっていたようだ。
次に"からか味噌味"を絡め麺を...。いけるぞぁ~!! ピリッと辛みが新しい世界につれていってくれる。辛さの中にもしっかり風味もでてる。
そこにもう一つの楽しみ"ひとくち餃子"がやってきた。
ippudou05 ippudou06 餃子たれと柚コショウで食べる。これ、うまし!! トゥ~ス!!

 あぁ~。禁断症状が~!? BEERをくれ~~!!  しかぁ~し。飲酒運転はできない..。
危険だし、運転免許がなくなると、信州では極寒の冬の雪夜に、どこに遊びにいってもいいけど、裸足しかだめだよ!!
という状態がずっと続くことを意味する。(書いている自分でも微妙な表現だ)
つまり、アクティブアウトドア親父にとっては地獄だということをいいたかったのだ...。

50kmなんて、たいしたことない。また食べにこようと、お店のスタンプカードをもらった。店員さんの感じもよく、調子にのって、麺1+替玉1+餃子+ご飯2。最後はご飯を投入して、おじやにしてスープも完食!!

信州は立地の関係で《餃子の王将》とかもない。TVで話題になり調べると長野県はないということがおおい。
東京、名古屋、大阪の流れから外れてるからしかたないのかなぁ~!?
しつこく調べたら、長野駅前で《大阪王将》という《餃子の王将》とは違うが、どうやら親族の分裂!?した王将があるみたいだ。こんどいってみよう~とぉ!!

そうとう前の話だが、東京でバイト探してて東京ドーム近くの"餃子の王将"も候補にあげていた。その店、王将の日本一売上のある店舗だったのを最近TVで知った。いってたら人生かわってたかもなぁ~!??

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
美味しい - 食&SHOPTB:0CM:2

これおいスィ~!! 梓川SA限定"野沢菜パン"

2009/09/07(月) 18:48:08

koubeya-oyaki03  koubeya-oyaki01  azusagawa-sa
信州の名物と聞かれれば? お蕎麦。これには信州人も観光客もお取り寄せ大好き主婦も異存はないだろう。新蕎麦の季節あの香り。それが打ち立てとかだとたまらなく幸せな気持ちになる。
最近では僕もよく見る"秘密のケンミンSHOW"で放映された「おやき」も有名になってきた。
おやきは県内のあらゆるところで販売されているし、手作りするひとも多いのでNO.1は決められないとおもうが、どこかで《O - 1/おやきNO.1グランプリ》を開催してほしいものだ。オーソドックスな野沢菜、切り干し大根、茄子etc. また"創作おやき"もある。"信州おやき調査隊"のサイトがあるので人気店探しの参考にしてほしい。

しかし、今回お薦めは"おやき"ではなくパン。成り立ちは"野沢菜おやき"から創作されたと自分解釈!!

●野沢菜パン160円 弾力のある生地との相性も◎
 マヨ炒め野沢菜が入ったパン

「神戸屋」梓川SA店限定販売の野沢菜パン。野沢菜を炒めてマヨネーズとあわせ、パン生地で包んで焼き上げている。弾力のある香ばしいパン生地と野沢菜炒めが好相性で、マヨネーズの風味がアクセントに!
(HPより引用。上りSAだから注意)

薄いのにモッチリした生地。ぎっしり詰まった野沢菜は、しっとりした食感で上品な味わい。冷めてもGood!! オーブンで少し、生地をパリッとさせたら最強メガUMA...。これだけを食べにいく価値は十分にある。

このサービスエリアは高速に乗らなくても下道用の小さなパーキングがあるから気軽に来店できるのだ。眺めのいいベンチで食べると美味しさ倍増する。最近のSAは本当に綺麗だしご当地グルメが沢山あるので、地元人も絶対利用することをお薦めする。しかもスターバックスやファミリーマートまである。
偶然だが、お薦めの”神戸屋”には"友達R"のチャーミングな母がパンをつくっている。けっして宣伝を頼まれたのではないが、安曇野や白馬観光の帰りには、絶対に食べてほしい、ほんと"UMAI"のだ...。
美味しい - 食&SHOPTB:0CM:0

博多一風堂だよ。

2009/08/01(土) 11:00:00

一風堂店480.jpg 一風堂赤丸麺480.jpg 一風堂メニュー480.jpg 一風堂餃子480.jpg
博多一風堂の高田馬場店にいってきた。やっといけた。
博多豚骨ラーメンを全国区に広めた老舗である。前回東京に遊びにいってよることができなかった[《只今、話題の王将の餃子》もよんでね]店を観ながら素通りしただけに、悔しい想いで今度の機会は逃さんぞと誓っていたのだ。案外はやくチャンスがやってきた。
住所は新宿西早稲田。早稲田通りの高田馬場はラーメン激戦区で、有名店が数多くある。
11時オープン前から待ち。口開け一番突入をした。本来なら、Beer Please!!  なのだが、しかぁ~し、この後、友人一行が遊びにくる、長野のまで運転があるので呑めない。またまた、残念なのである。気を落ちつけて、メニューをながめた。"赤丸かさね味”と"白丸元味"は、当時からあったが、豚骨ベースに魚介系のスープ"博多つけ麺"。麺も博多豚骨ラーメンの定番、細麺ではなくかなりの太麺。新しく加わっていた。そういや、どこの局か忘れたが、番組企画で観たような記憶がある。
今回は、"赤丸かさね味”850円+100円で定食で、餃子とご飯がつく。
赤丸かさね味(一風堂HPより)
豚骨スープのコクと風味をさらに追求し、力強く上質なうまみをシンプルに際立たせた新生・赤丸。中央には少しずつ溶かしながら味を調整できる「うまみ玉」をトッピング。強めに焙煎した香油の力で、全体がさらに香ばしくグレードアップしました。
ここの豚骨スープは、見た目はこってりだが実は、コクはあるが、切れがいい。口の中に入れた瞬間は、豚骨のパンチがズンっとくるが、それが後はすっと、喉の奥にすっきりと消える。また、すぐに、一口。一口....。あぁ~。たまらん!!   途中で[うまみ玉]をかき混ぜると、風味が増し味わい深い。ピリ辛高菜、紅生姜の順に加えながら食べすすめると、一杯のラーメンどんどん変化する。一風堂恐るべしなのだ。
博多餃子の特徴は一口サイズでタレに柚コショウをつけて食べる。外パリ、中ジュウシーで、美味しい。これまた、食べた後に、油っこサや、しつこい匂いとは無縁で、切れがいい。
次くるときは、"博多つけ麺"にチャレンジかな!? また楽しみができた。
そういや、この店がオープン仕立てのころカウンタの目の前で創設者河原さんの作った麺を食べたことを思い出した。
オープン前に車で待ってるとき、写真にもある一風堂の巨大提灯を小学生男子が、つかつかと走ってきて、サンドバックにして、軽いボクシングをしたのは笑ってしまった。このいたずら坊主め!!


美味しい - 食&SHOPTB:0CM:0

只今、話題 "餃子の王将"。

2009/07/20(月) 11:25:00

20090720212811
最近、儲かり企業で、社長がめっちゃTVにでてる《餃子の王将》にいってきた。
大阪や関西では、メジャーな安くて、美味しい餃子。
何と地元、長野県には王将は、1店舗もない。
ネットで調べたら山梨県にもない。
久々に出かけた東京、早稲田店で食べることができた。
ほんと今の王将は店もピカピカで、ファミリーや女性客で満員だった。

am11:15オープンと同時に、飛び込んだ。
餃子とビールは、僕のなかでは鉄板の組み合わせ、
しかぁ~し、何とも悲しいことに本日、長野に帰る直前なのだ。
悲しすぎる現実を受け入れるのに、しばし時間が、
「オデェの樽生は....。誰が呑んでんの!?」

やっと気持ちを切り替え、一口パクリ
ハフハフっ、あじぃ~!野菜たっぷりで、オイスぃ~!
やっぱり Beer Please!
が、しかぁ~し!「僕は大人」(3回唱えた)
本気で一泊のばすかと思った。

気を落ち着けて、一緒にたのんだ、焼きそば正油味を腹にいれた。
久々に王将を堪能した。

さてと、わが街、安曇野に帰るとするか。
いざ、出発!そして3分後。
んっ!
博多ラーメン「一風堂」
あわてて、ブレーキペタルに足!
が、しかぁ~し「僕は大人」(3回唱えた、これで6回目)
う~っ、焼きそば食べなきゃよかった~!
後悔のおっちゃんです。

初めての携帯での書き込み
後悔して家路についた記事を公開した!
(ぴゅ~サブ、親父ギャク)






美味しい - 食&SHOPTB:0CM:2
<< 前のページホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 L-godの立呑み話 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。