L-godの立呑み話

酔いどれ親父の愉快な話をきいてくれ . . .

● Calendar ●

L-god twitter ↓↓ Follow Me !!

グーバーウォーク

リンク

リンクフリーです。お知らせいただければありがたし。

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazonの人気商品

COUNTER

↓↓ L-godです ↓↓

Pick up Movie

最新記事

カテゴリ

★レシピだけみたい人は     ★簡単レシピから。       ★サバ缶レシピまとめたよ。

検索フォーム

最新コメント

コメントメール

お気軽にご意見メールください。拍手も同様なのですが"拍手"ポタンをクリックだけでも励みになります。よろしくね~!!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

どうなってんだ!? この距離感とアバウトさは...。

2009/11/10(火) 17:50:27

jyounen01   jyounen02   wasabisoba  oyaki  
このお店は安曇野の穂高のある有名なお蕎麦屋さん。その名は《そば処 常念》僕は東京から遊びにきていたときも、ちょくちょく食べにいっていたので馴染みのお店だ。
店内は民芸家具や古い調度品が沢山あり。陳列というよりは、田舎の親戚の大きな家に遊びにいったような感じがする。いい意味で飾り気がない。僕はもう東京から安曇野の移住したので、いつでもいけるようになった。今年の夏に東京から友達が遊びにきたときは、やはり田舎らしい雰囲気もあるので案内した。近代的な普通の店よりうけはいいのだ。

その日は、天候が怪しいがカヌーも乗ってみたいということで、いつもの青木湖で大人2人、中学2人、幼児1人を順に乗っけて湖面をプカプカしたのだが、途中で雨がパラパラ...。早々に引き上げお蕎麦を食べに。夏とはいえ冷えたので、初めて常念で温かい蕎麦(ワサビそば)をいただいた。
汁は薄味で関東の真っ黒な汁になれた人には物足りないかな!? 僕は元々四国/徳島出身で"うどん文化"で育ち、もちろん汁は透明度の高いほうが落ち着く。
東京の真っ黒つゆは馴れるまで苦労した。最近の讃岐うどん流行は大歓迎で、信州安曇野でも関西系や讃岐うどんが食べられる、ありがたい話だ...。

また、話がどっか行きそうなんで、そろそろ本題に!!
jyounen-01   jyounen-03
なんの変哲もない、田舎でよく見る立て看板だ。しかぁし!!  見逃してはいけなぁ~いぃ!?
Uターンして13K...????   13ケェ??  この店に13ものキッチンがあるの!?
ほんなアホな!? これは
○13キロメートルUターンすれば"常念"でお蕎麦食べる事ができるよ。
○あんた、大きな間違いしてまっせ!?  "常念"から13kmも通りすぎてますがな!?
ということか?

いいなぁ~!?  この田舎の看板のなんとおおらかなこと!!
案内看板はほとんど○kmの単位で表示されるのがあたり前だ。こちらにきたすぐはだいたいわかるだろうと詳細地図ももたずに出かけると。目的地付近なのに、なかなかたどり着けないことがあった。
とくに略地図がもの凄い。初めてのひとには到底たどり着けないような、いい加減な縮尺や略し方に迷子にされたこともしばしば。おかげで他の道も覚えたから、まぁいいっか!?とは思うが。

僕の住んでいた新宿/早稲田から池袋は自転車なら15分もあればいけた。しかし車で渋滞すると1時間弱なんてこともあった。信州はほとんど渋滞はない。15分も車を走らせれば13kmくらい余裕で進んでしまう。逆に田舎のひとが東京は運転するのはもの凄く苦労するだろう。立体交差とかがあり、右折したいのに、左ラインに入らないと右方向に進めないとかね!?

なんか釈然とした説明にもなっえないが、都会と田舎では恐ろしく時間と距離の関係が違うのである。最初は都会暮らしで馴染んでいた、距離と時間の感覚があまりもズレがあり体内で消化できなかった。しかし、もともと四国の田舎者!? すぐに順応できてしまった!!

ちなみにL-godは、だいたいの方角さえあってれば、目的地にはたどり着けるだろう!? 迷い道も新しい発見ができて楽しいんでないかぃ!? というアバウトな性分なので、田舎暮らしには向いていると思っている。

いざとなれば携帯でポンと押せばルート検索もできるしね!?
お察しのとおり、車にはナビはありましぇん!! ついでにETCもついてません。

最近ETCラインの方が多数になってて、東京からの帰りに八王子でおしゃべりに夢中になってたら、ETCラインにはいってしまって、思わず少しバックした。僕が東京にいたころはまだ少なかったのになぁ~!?

民主党さん、僕はこのままETCカードとは無縁の人間のままでいいのでしょうか...??

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
感動&つぶやき!!TB:0CM:0
<< 自然の豹変ぶりに驚き...。こりゃ勝ち目がない!?ホーム全記事一覧どこでも"Cafe de L-god" OPEN!!   >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgod2009.blog54.fc2.com/tb.php/98-4c0c0e09

Copyright(C) 2006 L-godの立呑み話 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。