L-godの立呑み話

酔いどれ親父の愉快な話をきいてくれ . . .

● Calendar ●

L-god twitter ↓↓ Follow Me !!

グーバーウォーク

リンク

リンクフリーです。お知らせいただければありがたし。

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazonの人気商品

COUNTER

↓↓ L-godです ↓↓

Pick up Movie

最新記事

カテゴリ

★レシピだけみたい人は     ★簡単レシピから。       ★サバ缶レシピまとめたよ。

検索フォーム

最新コメント

コメントメール

お気軽にご意見メールください。拍手も同様なのですが"拍手"ポタンをクリックだけでも励みになります。よろしくね~!!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

朝の散歩の出会い...。Vol.4

2009/10/07(水) 12:30:33

kiji02   kiji01   動画:雉(キジ) 長野/安曇野/犀川土手   saru01

朝の散歩の出会い...。Vol.4というわけで、散歩シリーズはここで一区切りにするのだ。他にも毎日なにか気になり、写真や動画を穫っているが、今回の《雉/キジ》の記事でおしまい!!  おっと最低な駄洒落で、いけないおじさんがでそうなので内容にいこう...。
安曇野の自宅庭は下に小さな沢が流れ、うっそうと茂木々がある。したがって、朝方に季節の鳥の声で目覚めることもおおい。キジも「ケーン」と♂の鳴き声をきいていた。キジはほとんど飛ばないので、茂みなどから、テクテク歩いてでてくることも。(Max30km以上みたい)

写真1(♂webから)、写真2はサリー(ボーダーコリー♀)の散歩コースの農業用水路の横をキジ親子が移動していた。朝6:30頃だと鳶(トビ)とかに狙われにくいのだろう。動画は長野/安曇野/犀川の土手の散歩コースで動くものがあったので発見できた。

●「頭隠して尻隠さず」ということわざは草むらに隠れたつもりになったキジの様子に由来しているらしい。

●キジやコウライキジは、世界中で主要な狩猟鳥なっている。なお、国鳥が狩猟対象となっているのは、日本だけという。国鳥に選ばれた理由の一つに「狩猟対象として最適であり、肉が美味」というものが含まれる。 (Wikipedia)

田舎の場合は案外、人間生活圏の近くにも出没する。多分外敵が人間の近くにはこないせいなのだろう!? きいても「ケーン」としか応えないのでほんとのとこはわからない。

朝の散歩にサリー (犬)を従え"キジ"に出会ってのだから、後は猿がいれば、桃太郎メンバーなのだが、その日はでてこなかった。
猿の写真は春に大町温泉郷にいったとき、40匹くらいの群れと遭遇し、調子にのって小猿の写真撮ってたら、気づくと、ボス猿らしき、大きく真っ赤な顔の猿に威嚇され、野生の迫力を味わったときの写真だ。可愛い小猿を抱いている...。冬を越した、このチビ猿にまた、今度の春に出会いたいものだ...。

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
スナップTB:0CM:0
<< 奇跡に立ち会った!? 天皇杯, 浦和に山雅がWIN...!!!!!ホーム全記事一覧朝の散歩の出会い...。Vol.3 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgod2009.blog54.fc2.com/tb.php/72-681c71db

Copyright(C) 2006 L-godの立呑み話 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。