L-godの立呑み話

酔いどれ親父の愉快な話をきいてくれ . . .

● Calendar ●

L-god twitter ↓↓ Follow Me !!

グーバーウォーク

リンク

リンクフリーです。お知らせいただければありがたし。

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazonの人気商品

COUNTER

↓↓ L-godです ↓↓

Pick up Movie

最新記事

カテゴリ

★レシピだけみたい人は     ★簡単レシピから。       ★サバ缶レシピまとめたよ。

検索フォーム

最新コメント

コメントメール

お気軽にご意見メールください。拍手も同様なのですが"拍手"ポタンをクリックだけでも励みになります。よろしくね~!!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

トイ・ストーリー3とシリーズ1・2の3Dがやってくる!! けど...。

2010/01/21(木) 14:43:18

toy-story-3-02 toy-story-3-1896  toy-story-3d  Toy-Story-2-pixar-1
2010年7月に《トイ・ストーリー3》がついにやってくる。第1弾のトイ・ストーリーは1996年に公開された。長編フルCGアニメーション映画。東京/有楽町で息子と感動で映像に引き込まれた。2回連続観て3回目はお腹がすいて、泣く泣く映画館をでた...。
おもちゃや背景のどれをとってもつくり込みが凄い。セルロイドやプラスティックなど質感の再現。床やバズのシールドの映り込み。安価なおもちゃの合わせのズレやバリまでも再現され妥協がない。
それと、人間の観てないところで繰り広げられる、自由に動き回るおもちゃの世界がわかりやすいストーリーにまとめられている脚本。何度みても飽きることはない。
おなさいころ男女をとわず人形片手に遊んだ世界がフルCGで製作されている。そのためにはキャラクターや背景、部屋のなかの家具etc. 家や街並そのものも全ての情報がCAD入力しなくてはならない。創造するだけで恐ろしい時間が必要だ。それに動きやライティングのプログラムなど挫折の連続だっただろう...。
これは俳優をつかい演出するよりも遥かに大変なことだ。なにせCGは勝手には動いてくれない。その全てにプログラムによる命を吹きこまないことには、単なる静止映像でしかないのだから...。

僕は初めて観たとき、ハンマーでズガァ~んと殴られたような衝撃をうけた。凄い時代がやってきた。小さなころ読んだ絵本の世界が立体映像になって飛び出してきたのだ。大人になっても興奮しないわけがない。
2000年のトイ・ストーリー2では、さらに映像クォリティーが数段アップしている。

ここで楽しみな話なのだが、《トイ・ストーリー1・2》が2月6日から2週間限定で3D編になって帰ってきたのだ。
あの世界がさらに飛び出してくるのだ。凄いいかなきゃ!! そくWEB検索。なんか嫌な予感が走った...。あっちゃ~!? 長野県には3D対応映画館がない!!?? かなしいい...。

2007年に東京から信州安曇野に移住。カヌー&アウトドアーの自然を楽しむ田舎暮らしは最高なのだ。
がぁしかし、唯一の不満が観たい映画が遅れてやってきたり観れなかったりすることがある。全国同時ロードショーに信州は入っとらんのかぁ~と叫んだことが沢山ある。

東京までいくか!? 自宅のDVDでハイビジョン液晶TV&6サラウンドスピーカーで我慢するか!?
それでも1996年に個人でみるTVがこんな美しく進化し好きなときにDVD映像がみられることは想像してなかったから、もの凄い進化したものだ。
けどやっぱ劇場にいくと全く違うから、3D映像を体感してみたい。

Toy-C10  Toy-C11  Toy-C12 タダ古いカメラやん!?

トイ・ストーリーのおもちゃ話だから何時もの CANON G9ではなく無名のトイデジ&魚眼レンズ装着して、フギィア(4~5cm)を撮ってみた。
Toy-TD01  Toy-TD02  Toy-TD03 緩いなぁ~!? けど味がある...!?
初めてのデジカメはCASIO QV-10。たったの30万画素。今じゃ1500万画素クラスがあるが、当時のL-godは新しいおもちゃを手にしたアンディーのように飛び跳ねて喜んだものだ。明るいレンズでストロボがない夜の室内でもかなりいい感じで撮影できた。写りはPOPでコントラストが強い。くるっとレンズがまわりプリクラみたいに自分撮りもできた。TVに映像をスライドで映すこともできる画期的なおもちゃだったなぁ~!! まだマニアックな連中しか持ってなかった。

CANON G9でも撮ったが、ピンあまかった。まぁいいかぁ!?
Toy-C13   Toy-C07 Toy-C08 Toy-C09
もともと、というか今でもおもちゃ好きの親父である。でかけたとき見かけるとゲットしてくる。



トイ・ストーリー3》が早くみてみたい。さすがにこの映画は遅れずに信州にもくるはずだ!? けどなぁ~!? それまでに3D対応映画館できてないかなぁ~!?


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
NEWSな話TB:0CM:0
<< 2010,1,22公開!!《オーシャンズ》これは命と生の壮大なドキュメント!!ホーム全記事一覧我が家の"Wiiの間"はOKAMAちゃんだらけ...!? >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgod2009.blog54.fc2.com/tb.php/120-e50cb3a1

Copyright(C) 2006 L-godの立呑み話 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。