L-godの立呑み話

酔いどれ親父の愉快な話をきいてくれ . . .

● Calendar ●

L-god twitter ↓↓ Follow Me !!

グーバーウォーク

リンク

リンクフリーです。お知らせいただければありがたし。

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazonの人気商品

COUNTER

↓↓ L-godです ↓↓

Pick up Movie

最新記事

カテゴリ

★レシピだけみたい人は     ★簡単レシピから。       ★サバ缶レシピまとめたよ。

検索フォーム

最新コメント

コメントメール

お気軽にご意見メールください。拍手も同様なのですが"拍手"ポタンをクリックだけでも励みになります。よろしくね~!!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

この子は、どこの湖!? 湖でであった自由な子...。Vol.2

2010/01/10(日) 17:00:00

inu-01
この子は、どこの湖!? 湖でであった自由な子...。Vol.1出会った可愛い子はこのワンちゃん!?
場所は信州の白馬付近の中綱湖。湖畔の雪道をトコトコ独りで散歩。じつに自由だ!? さすがおおらかな田舎の話だ!!
Vol.2で出会った子は、めっちゃ珍しい子だ。その子は隣の湖、青木湖にいたのだ!!
青木湖は僕の大好きなカヌーフィールドでよく遊びにくる。今回は2010の新春の雪景色を観たくて出かけた。
紅葉の残る晩秋と冬の始まりの頃はこんな感じ。
aoki-kouyo-canoe31 aoki-kouyo-canoe30
それが2010年の新春だとこんな雪景色になっている。信州の四季はほんとに変化に富んでいる!!
aoki-fuyu01  aoki-fuyu02  aoki-fuyu04
純白の雪景色になっていた!! 僕の住む安曇野だとほとんど雪は降ってない、車で40分でこの世界にいけるのだ。
奥の白い雪山は白馬が見えている。峠を越せばすぐ近くだ、青木湖の後に出かけた。さすが白馬ここより雪が多かった。
青木湖の一部に有名なあのスポットも雪景色で豹変している。それは...
nyokiashi ここだ!! 犬神家の一族のニョキ足。
aoki-fuyu03 水位も下がり別のところみたいだ。

ブラックバスもよく釣れるの。夏でもほとんど人がいないいい湖だからよく通っている。
実は真冬の青木湖カヌーも機会を狙っている。風のないお日様がよく出てる日の昼間にいこうかと...。

そろそろ本題の青木湖でであった可愛い子Vol.2の話だ。その子は雪だらけの真っ白な湖畔の道路をやっぱ、独りでトコトコ歩いたり、立ち止まったり。遠くからでもその可愛いシルエットですぐに発見できた!?
驚かせないように車で15Mまで近づき停車。あっと!?どうしようかな??
しかし、あまり警戒してない!?
今日は...「♪なんだか、いけそうな気がする~!♪」と心の中で吟じて、車をおりた。
kiji-yuki01  その子はキジ綺麗だ!! もっと、いけそうだ !?
8Mまで接近!? 写真より動画だ!? カメラを動画に...。
自宅のまえの沢にもキジはいるが、キジはほとんど飛ばないでトコトコあるく。最近はご無沙汰だ。
この子は全く車や人を警戒していない。経験(何のや?)の浅いまだまだ若いキジだろう。しかも怖い思いをしてないから、のんきに独り散歩してたのかな!? なかなかこんな出逢いはない...。
大きくなって、また逢おうぜ、そのときまで、達者に暮らせよ...。

[高画質で再生]

信州-青木湖2010年。新春のキジと遭遇!! [SEO]


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中。ポチっと押してね!!
拍手ボタンもお願いね!!
スナップTB:0CM:0
<< これは、まことちゃんの鼻水そっくりの氷柱なのラ..♪ホーム全記事一覧この子は、どこの湖!? 湖でであった自由な子...。Vol.1 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgod2009.blog54.fc2.com/tb.php/114-d1417e07

Copyright(C) 2006 L-godの立呑み話 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。