L-godの立呑み話

酔いどれ親父の愉快な話をきいてくれ . . .

● Calendar ●

L-god twitter ↓↓ Follow Me !!

グーバーウォーク

リンク

リンクフリーです。お知らせいただければありがたし。

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

amazonの人気商品

COUNTER

↓↓ L-godです ↓↓

Pick up Movie

最新記事

カテゴリ

★レシピだけみたい人は     ★簡単レシピから。       ★サバ缶レシピまとめたよ。

検索フォーム

最新コメント

コメントメール

お気軽にご意見メールください。拍手も同様なのですが"拍手"ポタンをクリックだけでも励みになります。よろしくね~!!

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

安曇野の健康快適優良フリースポット光城山!!

2011/04/29(金) 10:09:55

安曇野で暮らし始めて4年目に突入した。相変わらず信州弁はしゃべれない!! が方言もだいぶ意味が理解できるようになった。
自宅は母神戸市産まれで結婚後に四国徳島。父は福島県郡山市出身? でいろいろで神戸市から徳島。自宅では阿波弁(徳島)だが母はちょっぴり関西弁のニオイがする。僕も一番長く暮らした東京弁? 標準語まざりの阿波弁をつかう。ので、信州弁は理解できるがしゃべれない!!

光城山光城山鳥

『おひさま』の影響は、今年のGWも大きんだろうな? いつものGWより、本日から日本ではゴールデンウィークだ。僕のすむ安曇野市は、観光客でいっぱいになる、この時期は稲作農家は田んぼに水をはる『おひさま』でもとく使われている長峰山からの安曇野を見下ろすシーン。
タネをあかすと、民家とか建物の現代過ぎるところはCG合成しているが、大して今の風景とかとかわらない!!

さて、レアな観光フリースポットとは『光城山』『長峰山』をトレッキングするコースだ。それぞれ単発でもいけるし、時間と体力がないひとは登山道とは別に山道があり車でもいける。
が、しかぁし!! 歩くことをお勧めする。先日僕の仕事でもある"Webマガジン ナガノナビネット"でも光城山の記事をかいた。
2011年のGWは、光城山の桜の状態はかなりいい。お弁当をもって安曇野の壮大な風景を堪能してはいかかが?

僕は地元(裏山みたいなもの)なので、清掃登山といってゴミなんどを拾い。山頂でBBQなどで、桜とアルプスみながら花見をしている。
ほな、みなさん。よいGWを…。これを仕事場で書き込んでいるL-Godでございます!!

このブログの更新もままならないのに
『Godの思考回路』いう、別のブログこっちはWeb関連の仕事より、
さらに『GODの楽しみ』Photoブログも立ち上げた。
遊びに来てください!!
Twitter ID @k_miki_nagano もよろしく♬
スポンサーサイト
スナップTB:1CM:2

いとしの安曇野…。

2011/04/08(金) 18:45:45

4月から井上真央がヒロインのNHK連続テレビ小説『ひまわり』が始まった。
僕はこの風景に惚れ込んで2007年に東京から安曇野に移り住んだ。
本当に、安曇野は歩くだけでも素晴らしい。
まるで、絵葉書の中に入り込んだような感覚になる。

nagamine

ドラマの舞台になっている、安曇野の見慣れた風景にも、あらためて感動する。いくらハイビジョンの地デジ放送になってワイド画面薄型液晶TV(なんか凄い表現だ)になっても、そのパノラマ感伝わらない。
そのロケ地にいって、実態にそこの風を感じ、周りを見渡すと、僕みたいに安曇野に移住してきた人たちの気持ちもわかるだろう。

この写真はドラマにも出てくる、安曇野を一望できる絶好のスポットだ。実は北アルプスがずっと広がり、この眺めを観に焼きつけるだけでも、この地に足を運ぶ価値は十分にある。

僕は、安曇野にきた当初はよく、ここにきて、テーブルと椅子を持ち出し本を読んだりした。
こんなリラックスした雰囲気で、好きな音楽を聴きながらの読書は都会の人だらけの環境と比べたら、恐ろしく贅沢なことなんだなぁと思う。
しかも、この長峰山(933m)は、僕の自宅の裏山みたいなもんだ。本当は写真を撮りながら歩いて登るのがもっともいい。
しかし結構時間もかかる、そんな人には車で登ることもできる。

僕のお気に入りは、夕日は北アルプスに沈んでいき、ポツンポツンと街の灯がついていく様子を眺めることだ。
いい..。安曇野は素敵だ…。ここはいろんなことを僕にあたえてくれる。
僕の希望は、ここはこのままでいてほしい。勝手なことだがそう思うのだ。
そのためには多少の不便など、いいではないか!?

安曇野関連記事
安曇野は湧き水の宝庫!! 誰もいない湧き水ポイントの動画!!


感動&つぶやき!!TB:2CM:1
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 L-godの立呑み話 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。